フォト

ひとこと

  • 一思案

Twitter

Twitter
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2011年3月11日 (金)

とりあえず、無事です!

全国各地の友人からメールや電話いただいてます。
ありがとうございます。
麻生は大丈夫です。
おかげさまで怪我ひとつありません。
ご心配かけました。

2011年3月 5日 (土)

備忘録

マックグリドルは二度と食うまい。
…うう。

2011年3月 4日 (金)

俺、誕生!

もう、残り数分の話ですが、


本日、誕生日でしたbirthday

まあ、誕生日が待ち遠しいって年齢ではありませんが…。
とはいえ、誕生日はそれなりに楽しいのだけれど。
普通に仕事して、新宿行ったり、原宿行ったり、それなりにバタバタと。

…子供じゃないんだから、当たり前だね。

でも、ちゃんとお祝いしてもらいました。
急に行ったのに、そのお店からバースデープレートと、

なんと、薔薇の花sign03

誕生日に花をもらったのなんて、生まれて初めてじゃなかろうか。
嬉しいやら、気恥ずかしいやら。

なにはともあれ、ここまで生きてきました。
恥の多い人生でしたが、これからも、皆様よろしくお願いします。

なんてね。
Img_0805


Img_0810

2009年12月28日 (月)

師走、年末、282日

気がついたら今年も後3日、俺の時計の針にはロケットブースターがついているに違いない、な世界にようこそ。
麻生です。
生きてます。

麻生のブログと言えば、

数回書き込み→放置→ブログ引っ越し

というサイクルがデフォルト。
しまいには「一回ずつ書いて、いろんなブログ渡り歩けばいいよ」とか言われる始末。
…。
まあね、それでもいいんだけどさ。
それもまた面倒くさいから(笑)
てなわけで奇跡の再開。
新しく作るのめんどくさいから。

さて。
公演終わって約二ヶ月半。
いや、何もしていなかった訳ではなくてね。
色々と暗躍しておった訳ですよ、色々と。
そろそろご報告も出来るかと思います。

乞うご期待。

282日

Img_0084

2009年7月12日 (日)

六本木、シンクロ、東京タワー

梅雨の晴れ間が心地よい、この世界へようこそ。
麻生です。

今日は東京タワーに来ました。
嘘です。

六本木ヒルズにいます。
激しく場違いな気がしますが、気にしません。

テレビ朝日のアトリウムでは特設プールを作ってシンクロナイズドスイミングのイベントをやっています。

円柱形のプールでシンクロの演技をする選手はまるで人魚のようです。
と、アナウンサーさんが言っています。

麻生は故天地茂の『妖しい傷あとの美女』を思い出しました。
多分、この場にいる誰もそんなことは思い出してないと思います。

おそらくみんな旭山動物園とか思い出してると(ry

撮影禁止だったので近くにあった東京タワーの写真で。

あ、遊びにきたんじゃないんだからね!
仕事なんだからね!
(ツンデレ風に)
2009071216270000

2009年7月11日 (土)

執筆、推敲、逃避

ファミレスでは1時間の間に後ろのカップルが別れてまたヨリを戻す、こんな世界へようこそ。

麻生です。

モノ書きしてると、何だかどうでもいいことに注意がいきます。
まあ、逃避ですが。
この生き物は何なんでしょう。
夜に道で遭ったら、間違いなく逃げ出す。
このウツロな眼が怖い。
そして、こんなことに逃避してる自分が怖い。
あと、饅頭。
Img_0545

2009年7月10日 (金)

執筆と珈琲とMacbookと

ノートパソコンのバッテリが一番乗って書いている時にこそ無くなる、この世界へようこそ。
麻生です。
「毛皮のマリー」が無事に終了しました。
地方公演の思い出をたまっている写真と共に書いて行こうかと思ってましたが、

無理でした。

何しろ次の公演まで日が有りませんから。
台本一刻も早く上げなくちゃですから。

そんな訳で現在も執筆中~。

画像は執筆に不可欠なMacbookと珈琲。
何故か執筆中は珈琲が欲しくなります。
やたら飲みます。
だから自分で入れる手間を惜しんでお替わり自由なトコロへ行くのです。

Cofee

2009年5月20日 (水)

大爆笑とマスクの海

おかげさまで『毛皮のマリー』東京公演も無事終わり、地方公演が始まっております。
静岡を皮切りに全国11カ所を回るこの公演、現在は大阪公演2日目が終わったところです。
新型インフルエンザの影響が心配されてましたが、無事開演、満員御礼札止めです。

皆さん、インフル予防のために98%くらいの方がマスク着用での観劇です。
舞台から見ると、白い四角がずらっと並んで小さめのマスゲームみたい。
ちょっと見られない光景なので得した気分。

しかし、大阪のお客さんは反応がいい!
東京ではあり得ないくらいに大受けしてます。
マスク越しであの笑い声ならマスクなしなら一体…。

1幕は何か間違って新喜劇やってんじゃないか位の勢いで笑ってくれます。
麻生の出番でもダンス中の手拍子やら拍手やら。
役者は現金なので、そんな風にされるといつも以上に力出せたり。
(あ、他のところでもちゃんと力一杯やってますよ、もちろん)

休憩挟んで、2幕はじっくりと芝居に入ってくれてる感じ。
そしてラストにオールスタンディングオベーション。
今日いつも以上にお客さんに力をいただいたステージでした。

2009年4月15日 (水)

事始

HPのリニューアルを機にブログを始めて見る。
といってもいつまで続くか判らないので、ひっそりこっそりと。